みなさんは「ゆず茶ダイエット」という言葉を聞いたことがありますか?ちまたの女子には、常に、「ダイエット」という言葉が出ているように、さまざまなダイエットの方法が聞かれますよね?

今、話題になっているダイエットに「ゆず茶ダイエット」があります。ゆず茶ダイエットとは、最近、流行に敏感な、女子の間で流行っている、ダイエットのことで、韓国の伝統的なお茶で有名な「ゆず茶」を飲むダイエットのことなのです。

ゆず茶とは?!

ゆず茶とは、ゆずを皮ごと砂糖やはちみつを加えて煮込んで、ジャム状にしたものを、お湯でとかしていれるお茶のことで、体を暖め、血流をよくしたり、風邪予防や、滋養強壮に効果のある健康茶のことです。

また、ゆず茶は、美容に効果があり、ダイエット効果もあるダイエット茶として、人気急上昇なのです。日本には、冬至に体を暖めて、その冬を健やかに過ごすために、お風呂にゆずを入れてはいる、という風習が残っていますね。

ゆず茶ダイエットのやり方

さて、ゆず茶ダイエットのやり方ですが、やり方は簡単です。お湯でとかした、ゆず茶を食前に飲むだけです。ゆず茶を、食前に飲むことによって、ゆず茶に含まれるペクチンが、糖質な脂質を吸収するのを和らげてくれる働きがあります。

これによって、腸のなかをきれいにしてくれます。これは、こちらも最近流行っている、食べ順ダイエットと同じ効果と言えるでしょう。こんなに、簡単で本当にダイエットできるのでしょうか?

ゆずの5つの効果

ゆず茶のメイン原料のゆず。このゆずにはいろいろな効果、効能があります。ペクチンという成分が含まれており、糖の吸収をおだやかにします。

ペクチンが、食物繊維と同様の働きをし、腸内環境を改善し、便秘の解消もしてくれ、それがダイエットにつながるということです。また、カリウムやミネラルも豊富で、これは、むくみを解消してくれると言われています。

ビタミンCも多く含まれており、美肌効果が期待されます。この、ビタミンCは、レモンの約3倍ともいわれ、皮の部分は約4倍とも言われています。ゆず茶を飲むということは、皮ごとビタミンがたっぷりとれるということです。

これに血行を促進する働きがあり、ビタミンCが、活性酵素を除去する働きをもっており、からだの代謝のアップに繋がります。

ゆずに含まれるアロマにもよく使われるリモネンという香り成分が、よい睡眠をとらせてくれる働きをもっています。ですから、ゆず茶は、快適な、眠りを必要としている現代人にぴったりのドリンクなのです。このように、ゆず茶は、ダイエットに効果的な、5つの要素を持ち合わせています。

ゆず茶はどこで購入できる?

ゆず茶は大きいスーパーやドラッグストアで取り扱っているところもありますが、ネット通販で購入すると口コミも見れますし安価で購入できます。商品によってはオリゴ糖配合で便秘解消にも効果が高いものがあります。

国産、韓国産のものがありますが、お値段はさほど違いがありません。安全性気になる人は安心できる日本産のもの、あとは味の好みで決めるといいですね。


楽天で販売されているゆず茶


AMAZONで販売されているゆず茶

ゆず茶ダイエットの口コミ・体験談

ゆずの果肉が多めのジャムでした。夏場は炭酸水に入れて飲みますが、秋冬はお湯に溶かしてゆず茶で飲みます。劇的に痩せる感じはないですが、デトックスに効いている感じがします。おいしいので毎日飲んでいます。