お腹まわりのダブつきが気になる方も30代以降は増えてくるものです。この腹部に皮下脂肪がつく原因は便秘という事も多いそうなんです。

便秘と言うと、何日もお通じが無いものだと思われがちですが、一応は毎日出せてるけどスッキリできなければ便秘扱いになります。厳しいですね。食事は毎日のことなのに、出せずに溜め込んでしまっていては、お腹もずっしりしちゃいますよね。

お腹をスッキリさせたいけれど、便秘薬は体に負担がかかりそうだし、漢方薬は高いしマズそうで試せずにいるというかたも多いですよね。桃花スリムはそんなスッキリを望むかたたちから、満足度99.1%もの支持を受けているブレンド茶です。

桃花スリムの満足度が高いわけ

毎日のスッキリのために必要なのは、バランスのよい食事とたっぷりの水分、適度な運動、質の良い睡眠です。でも、忙しい現代人にはなかなか実践できるものではありません。

桃花スリムは12種類のハーブをブレンドし、スムーズなお通じを呼び寄せるだけでなく、ピーチとアプリコットのフルーティーな香りとほんのりとした甘味で飲みやすさを実現しました。しかも残留農薬検査をパスした原材料を使った安心の国内工場生産です。

淹れ方も簡単で、カップやボトルで200mlのお湯にティーパックを2分間入れるだけで出来ちゃいます。さらに、管理栄養士に24時間、いつでも食の相談が出来るシステムを採用しています。

作りやすくて飲みやすく、食の相談もでき、自然なお通じが得られるからこそ、満足度も高いんですね。

⇒ 桃花スリム 公式サイトへ

桃花スリムに使われている原料は?

ただお通じをよくするだけなら、便秘茶はいくつも出回っていますよね。

  • ローズヒップ
  • ゴボウ根
  • 黒大豆
  • キャンドルブッシュ
  • バラ花
  • ハトムギ
  • ハイビスカス
  • 生姜
  • 柿葉
  • ルイボス
  • マイクベリー
  • ハニーブッシュ

ローズヒップ、キャンドルブッシュ、ハイビスカス、ルイボスには腸の動きを活発にする緩下作用があります。ゴボウ根とハトムギには便の素となる食物繊維が豊富に含まれています。

ローズヒップやバラ花には質の良い睡眠を誘うリラックス作用や、ホルモンバランスを調整する作用があり、黒大豆やハニーブッシュには女性に嬉しいイソフラボンがたっぷりと含まれています。

ハイビスカス、柿葉、マイクベリーには美容の必須栄養素のビタミンCが豊富に含まれていますし、体を衰えさせる活性酸素を除去するポリフェノールも含まれています。生姜は体内の巡りを良くし、冷えやむくみ改善に役立ちます。

便秘がちでない人は飲まないで!
ダイエット茶の中でも便秘解消に効果が高い桃花スリムは便通のいい方が飲むとお腹が緩くなる場合がありますのでご注意ください。

桃花スリムで身も心もスッキリと

スッキリをうたったお茶は、お通じをよくすることがメインですが、桃花スリムは忙しいあなたのために、不足しがちな栄養素までも補ってくれるお茶なんです。

食物繊維や緩下作用でお通じが良くなるのはもちろんですが、管理栄養士の指導のもとで、溜め込まない食生活のアドバイスが受けられるのって嬉しいですね。

ストレス社会の現代に、飲むだけでリラックス作用や快眠効果が得られ、体を衰えさせる活性酸素を減らせ、ホルモンバランスを整え、美肌効果まで得られるのですから、身も心もスッキリできるお茶なんです。

  • 無理なく毎日お通じが欲しい
  • ストレスが多い
  • 容姿に衰えを感じてきた
  • 生活そのものを改善したい
  • おいしく手間なくスッキリしたい

桃花スリムはこんな望みを叶えてくれるお茶なんです。通常価格は1箱30包入りで4,286円(税別)ですが、初回限定価格で1,800円(送料無料、返金保証あり)で購入することができます。

⇒ 桃花スリム 公式サイトへ